上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【大会名】第33回つくばマラソン
【開催日】2013/11/24

Uさん

現在の走力
 2003年の横浜マラソン10Kmでレースデビュー。
 初フルマラソンは2007年の第1回湘南国際マラソン。
 グロス:3時間42分54秒、ネット:3時間40分05秒で完走。初マラソンが現在のPBです。
 フルマラソンは年3回程度です。(主に:かすみがうら、北海道、湘南国際)。
 ここ近走はサブ4が達成出来なかったので「つくばマラソン」でサブ4復帰を狙っていました。

当日までの準備
 毎年11月は地元神奈川県の「湘南国際マラソン」に参加していたのですがクリック合戦に敗北。
 どうしよう?と思っていたところに「つくばマラソン」。エントリー当日はパソコンの前で待機。
 人気のレースにエントリーするのは本当大変だと思います。
 
 私の練習はLSD中心で月間100Km〜200Km。
 今年は1月、5月に足を痛めてしまい「つくばマラソン」に向けて本格的な練習を始めたのは、
 8月の「北海道マラソン」終了後。足を痛めていた時はジム、プールがメインでした。
9月かまくRunの「バーチャルSptemberラン」、10月RUNNETの「オクトーバーラン2013」という目標が有り月間200Km。
 11月は最後に30Km走という事でかまくRunの「チャレンジ30K」に参加しレースへの準備をしました。
 出来れば一ヶ月前にハーフマラソンに走っておきたかったと思います。

当日の様子
 前日は足を休めた方がいいと聞きますが、休む事に不安を感じジムへ。
 恐らく練習不足に不安を感じていたのだと思います。
 21時頃ベッドに入ったのですが、なかなか寝れず。いつもの事です。
 当日は目覚ましより早く3時45分に起床。「おかゆ」と「あんぱん」(レースの日はこれが多いです)を食べて出発。
 始発で会場のつくばへ約2時間。つくばエキスプレスに乗ったのも初めてでした。
 到着も早いせいだったか着替えのテントも比較的空いていました。
 おにぎり2個を食べ着替えを済ませ荷物を預けてスタート地点へ。
 早くスタート地点へ行き過ぎたのと、体が冷えてきたせいかトイレへ行きたい・・・。
 でもここでトイレへ行くとブロック(私はEブロック)の後ろ方になってしまうと思い我慢して、スタートしてからトイレに行く事に。
 そしてスタート。スタート直後はどうしてもペースが上がってしまうので抑えていくのが基本だと思うのですが、
 つくばは平坦で高速コースと聞いていたので、いけるところまでいってみよう!と。
 最初のトイレは混んでいたので通過。2番目のトイレに寄ったのですがなかなか空かない。1分,2分,3分・・・時間が経ち気持ちに焦りが。
 周りで走っている人達をなんとなく覚えていたのでなんとか追いつこう!とペースを上げました。今思うとこれは失敗でした。
 5Km,10Km,15Km,20Kmと順調に進み、折り返しが2時間8分。
 残り半分を1時間52分でまとめればサブ4も何とかいける!とその時は思いました。
 しかし、25Kmに近づき足取りが重くなりペースダウン。30Km走もやったのに25Kmで足にきたのかと。
 周りの人にはどんどん抜かれていきました。また、つくばの平坦コース、それが自分にとってマイナスでした。
 確かに平坦はいいのですが、その分長い直線が見渡せ周りの景色もそんなに変わらない。
 この直線はどこまで続くんだ?と思い完全なマイナス思考で走ってました。
 それでもエイドでアミノバリュー、バナナ、お汁粉などを頂き多少元気にもなり走っていると、
 沿道からのひときわ凄い応援が・・・ゲストランナーの石原良純さんでした。石原良純さんは、4時間半で完走したそうです。
 30Km,35Kmと足が重いながらも同じようなペースで走っていましたが40Km前で4時間を経過。
 サブ4 達成出来ず!と思いましたが次のレースもあるのでゴールまでは頑張ろうと・・・最近のレースではこう思う事が続きます。
 沿道の方からはサブ4.5いけるよ!がんばれ!と応援を頂きましたが、心の中ではサブ4.5はいけるでしょう!と思っていました。
 ゴールが近づき時計を見ると・・・サブ4.5大丈夫かと一抹の不安が。
 しかし何とかグロス:4時間27分37秒、ネット:4時間23分48秒でなんとか完走。
 こうして私の初つくばマラソンは終了し、チャレンジサブ4も次回へ持ち越しとなりました。サブ4.5もあやういですが・・・。
 
 ゴール後
 荷物を取りに行くとスタッフの方から逆に◯◯◯◯番と逆に呼ばれました。
 ???と思っているとスタッフの方がゼッケンを見てあらかじめ荷物を用意してくれていました。
 「うちは全自動だからね」と笑いながら言ってました。大きな大会になると荷物を受けるとも大変なのでうれしい心遣いでした。

今後参加する方へのメッセージ
 当日の様子にも書きましたがコースはほとん平坦で直線が長いです。坂は一カ所ぐらいです。
 コースの好きずきはあると思いますが、確かにタイムが出やすいコースだと思います。
 ただ2車線のうち1車線は車が走っているコースもあるので狭く感じる人もいるかもしれません。
 エイドは数も多く充実していたと思います。


【コメント】
ハーフ終了時点で、残りの時間を計算してしますのは、よくわかりますね。
フルマラソンのランナーは、走っているときは、たいてい時計とにらめっこしていますからね。
Uさん、ありがとうございました。


つくばマラソン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/644-39cd1f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。