上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレイル完走記

【大会名】富士山麓トレイルラン
【開催日】2013年10月05日(土)

Dさん

富士山麓トレイルランにラン友5人と参加してきました。私を含め3名がロング、他2名がショートを走りました。

ロードでの怪我がきっかけでリハビリのつもりで今春からトレランに参加しはじめ、記録はともかく少しずつ距離を長くしていきました。

スタート時間が遅かったので当日早朝車で出発。この大会の大きな魅力は都心から日帰りできることもあげられます。

天候は生憎の雨。最初はレインジャケット着るか迷いましたが、弱まる気配もなかったので着用。スタート地点の羽根子山までブロック順に登っていきます。レースはロードなどの持ちタイムからブロックが分けられており、ウェーブスタート。おかげて渋滞はほとんどありませんでした。
足元はぬかるんでいましたが、往路の足和田山は問題なくクリアし、青木ヶ原樹海へ。生憎の雨で景色を堪能することはできませんでしたが、雨の中の青木ヶ原樹海はとても幻想的で感動しました。ここでレースの約半分が終了です。ちなみにトイレはここまで我慢しなくてはなりません。さあ、落ち着いたところで後半に突入です。後半の方が急な斜面が多かったように感じます。ぬかるんだ斜面に多くのランナーが考え込むのか下りで若干渋滞があったように思われます。
私も何度がぬかるみに足を取られ転倒してしまいました。ここまでくれば泥んこ遊びのようで逆にテンションあがります。

ロングで18KMという距離でしたが、十分に楽しめるコースでしたし、六花さんプロデュースらしくホスピタリティに富んだ大会でした。

【コメント】
日帰りでしかも壮大な富士山周辺を走れるトレイル大会は魅力的です。
18キロですが、十分満足できる大会のようですね。

Dさん、ありがとうございました。


top.gif



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/637-e21ccf2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。