上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【大会名】つくばマラソン
【開催日】2013/11/24

Nさん

1.現在の走力


2005年にランニング開始して、2006年に初フルで2時間57分2秒

2008年に5回目のフルで自己ベスト2時間48分15秒を達成しましたが2008年末より仕事とプライベートの都合(言い訳ですが)により、ほとんど走らないブランク期間に突入。

2013年2月より心機一転ランニング再開、2013年秋に5年半ぶりのフルマラソン完走を目指して練習を開始しました。

最初は10km走っただけでも筋肉痛、もちろんスピードも出ません。

やっぱり継続して走っていないと、あっという間に走力は衰えてしまいますね。



2.当日までの準備

2.1.フル完走に向けたトレーニング


 はじめは走る習慣を取り戻すことにして、ゆっくりジョグでも練習に誘われたら基本的に断らずに走る回数をとにかく増やすことで走れる距離も伸びていきました。

 暖かくなる頃にはそれなりに走れるようになっていましたが、フルに向けては、暑い季節にも距離を走りこまないといけないと思い、トレイルランや木陰と起伏の多い山道を走ったり距離を走ることを心がけました。

一人でもトレイルを走りたい時は、かまくRUNのトレイルイベントにも参加させてもらいました。

 涼しくなる頃からは30kmペース走なども取り入れて、自分の無理なく走れるペースを確認。暑い日は6時、7時くらいから走り始めることもありました。

 順調に距離を重ねて走力もかなり戻ってきてところで10月に参加したハーフでは強雨の悪天候でしたが1時間22分30秒で走ることができました。

 この結果を受けて、つくばマラソンではサブスリーは狙える、4分/kmでの30kmペース走もこなせるようになっていたので、あわよくば2時間50分切りを狙おうと目標を設定しました。



2.2.レース前の調整、カーボローディング

 11月に入ってからは練習量を落とし始めて、2~3週間前までは10kmのレースや20km程度のペース走で走力を確認、1週間前からは完全にオフにしてこれまでの練習による疲労抜きを心掛けました。

 僕はフルマラソンのレースでは補給食などは持たず、エイドで給食も取らないのでカーボローディングをしています。

 レース1週間前から炭水化物少な目の食事にしてローカーボ状態にします。

この方法は古典的なカーボローディングで推奨しない意見も多いですが、僕の場合は練習しないと体重が増えてしまうので、食事を減らして体重を維持する意味もあります。

そして3日前の木曜の夜から炭水化物中心の食事に切り替え、パン・うどん・餅などを多めに食べます。パン好きなのでこの時の幸福感は最高です。

 レース前日の夜まで高炭水化物の食事にしてレース当日の朝は軽めの食事やゼリーにしておきます。過去、当日の朝まで食べ過ぎて失敗したことがあるので。



3.当日の様子

 関東地方でも有数のメジャー大会なので、かなりの参加者が集まってました。

 スタートも申告タイム順にブロックに分けられており、ゼッケンにもスタートブロックが記載されているので、みんなちゃんと並んでいたように思います。

Aブロックは陸連登録者の3時間30分以内のタイムの人。僕は過去2年以内のフルマラソンタイムは持っていないのでBブロックからのスタートでした。

 Bブロックの先頭からスタートしてスタートラインまで1分弱、そこからAブロックのランナー達の間を縫いながらペースが安定するまでには3kmはかかったと思います。

イーブンで行けば2時間50分を切れるように4分/kmのペースを基本に走っていましたが、15km前からすでに左足甲に痛みを感じ始めました。

ハーフまではこのまま押し切れそうですが、後半苦しい展開になる予感がしていました。

 ペースは維持できていましたが左足の痛みは増してきて25kmを通過、30kmまでは若干ペース落ちるも21分/5kmで走れましたが、やはり30kmの壁が待ち受けていました。

 30km過ぎからは右脚も痛み出して大幅にペースダウン。

1kmごとにサブスリーまでのペースを計算しながら必死に走りました。

 まさにごぼう抜かれされながら、なんとかギリギリサブスリー2時間59分20秒でゴール。

いままで走ったフルマラソンで一番辛いレースになりました。



4.今後参加する方へのメッセージ


 つくばマラソンは初参加でしたが、メジャー大会だけあって運営はしっかりしていると思います。コースもほとんどフラットで記録が狙える大会だと思います。

キロ表示は1キロごとにあって、漫画やアニメの名セリフや歌の歌詞をもじった応援メッセージが添えられており、それを見ながら走るのも楽しいのでないでしょうか。

 フルマラソンは万全の調整をしたつもりでも上手くいかなかったり、人によって調整のしかたも十人十色。いろいろな大会を楽しみながら走って、昔の自分もいつか超えていきたいと思っています。


【コメント】
サブスリーランナーが、レース前にどのような調整をしているか、たいへん参考になりますね。
トレーニングでトレイルをやられているのも参考になります。

Nさん、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/636-eacf31dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。