上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
氏名:Y澤様

大会名:大田原マラソン

開催日:2013/11/23

距離:フルマラソン


晩秋の大田原マラソンを走ってきました!

雲一つ無い快晴、風無し、気温低めという絶好の天候のもと、関東の秋のエリートマラソンである大田原マラソンを走ってきました。

タイムは、3時間19分48秒
ベストは更新できませんでしたが、最後までファイティングスピリットを保ちながらプッシュし続けるレースが出来たので、レース後の感触はなかなかすがすがしい感じです。

(レース概要)
大田原マラソンは、前半100m下り、後半100m登るV字型の高低差を持つ周回コースです。故に、フラットなペースではなかなか走ることが難しいコースです。このため、事前に去年の上位ランナーの平均ペースをもとに、ラップシミュレーターをエクセルにて作成し準備しました。事前の想定では、練習状況から前半入りのラップを4分25秒程度で走ることを念頭に置いていたのですが、スタート後、実際走ってみると、ほぼ4分31秒程度のペース。
このペースだと、シミュレーターによるゴール予想タイムは、3時間18分程度となります。今回の結果は、入りのラップから想定したタイムに近いほぼ想定通りのレースでした。
シミュレーターにより、後半ラップは落ちることをプランし把握していたので、あまり大きく焦らず走ることができました。

シミュレーターペース  実ペース
10Km 45:25 45:12 (-0:13)
20Km 1:31:04 1:30:22 (-0:42)
30Km 2:18:03 2:17:06 (-0:57)
40Km 3:06:59 3:08:34 (-1:35)
Goal 3:18:02 3:19:48 (-1:46)

(レース展開)
会場には、前泊しスタート2時間前に到着。参加人数も少ないため、体育館通路に陣取り、トイレもさっくっと終了。このあたり、スタート前のストレスの無さは、大田原の魅了です。

スタートに並ぶのも、スタート15分前。陸連登録のため、かなり前に並びました。
10時にいよいよスタート。大田原マラソンは、エリートマラソンの1つのため、速いランナーの割合が多い状況です。このため、4分30秒程度のスピードでは前半から、ガンガン抜かれまくる感じになります。しかし、予定ペースには落ちるものの、右アキレス腱痛の不安から、がちがちにテーピングしていることもあり、予定から5秒程度落ちることはしかたありません。状況を素直に受け入れて、前半は、景色を楽しみながら、抜かれても体力温存で、ペースキープと、フォームを意識して走り、23Kmの下りが終わる時点でも、かなりの余裕がある状況でした。
前半が終了、23.5Kmから、登りが始まります。”アップカモーン!”という感じで登りを心待ちにする体力、気持ちともに余裕を感じつつ、いやがおうにも、気分は高まります。

しかし、まあ、秋の初戦で練習がたりないのと、右アキレス腱痛に不安があり、がちがちにテーピングで固めて、走ることには無理がでます。アキレス腱に大きな痛みは出なかったのですが、やはり、バランスを欠いていたのでしょう。30Km過ぎから、左膝のちょうけい靭帯がかなり痛みだし、ペースダウン。このままでは、完走もおぼつかないため、やむなく、痛み止めを飲んで、さらにハイパーベスパでリフレッシュ。

攣りそうな雰囲気を醸し出した、ハムストリングスと、左膝痛はありますが、まあ、こういう痛みがでても、どうペースを維持していくかが、マラソンの醍醐味だと、言い聞かせ、フォームを調整しながらのランニングが続きます。キロ5分程度にペースは落ちたものの、気持ちは全く切れておらず、むしろ、こういうシチュエーションを楽しむ余裕と前向きな気持ちを保ち続けることができたのが、なにかうれしいですね。

厳しくなると、応援してくれる人に、「ありがとー!」と大きな声で返す、応援返し作戦も、最後までできました。

最後のトラックも、気持ちよく走ってゴール。

(レースを終えて)
2年前の大田原マラソンは、3時間34分程度、去年の秋のマラソン2レースは、いずれも3時間23分程度でしたから、多少はタイムの伸びも感じられました。

まだまだ、練習量が追いつかず、スタミナ、スピード共に足りない状態ですが、絶好の天候で、気持ちよいマラソンを楽しめた1日でした。
攻め甲斐のあるコース、また来年も秋の力試しに参加したいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/614-15603d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。