上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第25回「フルマラソンのトレーニング」

来年こそは、自己ベストを更新するぞ!!


競技志向の方も健康志向の方もスポーツをしていて、
新しいことができるようになると、とても達成感があります。
なんだかうれしいものですよね。

余談ですが、私自身、まだ趣味なんて言えるレベルではないのですが、
ウインドサーフィンをはじめたのですが、日々ちょっとしたことができるようになると
これがうれしいし、またがんばろうって思うものです。

ランニングに関して言えば、この達成感の一つがタイムです。
自己ベストより1秒でもはやくゴールできたら、これはとてもうれしいものです。

ランニングは、最初の3年間は、走った分だけタイムが向上します。
参考までにフルマラソンの完走者の平均タイムは、
男性であれば、4時間30分
女性であれば、5時間00分なので、
これが一つの目標となります。

そして、3年経過してフルマラソンをベースに大会エントリーをしている場合は、
だんだんタイムアップが難しくなってきます。


それは、同じトレーニングをしているからです。

例えば、
10キロを52分以内で走れるのにフルマラソンで4時間以上かかる方は、
持久力トレーニングの割合を増やしたほうがよいですし、

10キロを55分かかる方がフルマラソンで4時間以内をめざすのであれば、
スピードトレーニングと持久力トレーニングの両方を行う必要があります。

お客さんの持ちタイムを聞くと、ほとんどの方が持久力不足だということがわかります。


ランニング歴3年以上で、フルマラソンのタイムアップを狙っている方、
トレーニング方法を見直してみてはいかがでしょうか!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/565-f4b71afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。