上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第22回「エピペンとは??」

エピペンってご存知ですか??

エピペンとは、アナフィラキシーがあらわれたときに、
医療機関で治療を受けるまでの補助治療剤です。

※アナフィラキシーとは、急性のアレルギー反応


アナフィラキシーを引き起こす主な原因は、下記があります。

1.食べ物を食べたとき
2.昆虫に刺されたとき
3.薬を飲んだり、注射したとき


症状としては、下記の症状が複数発生します。

1.じんましん
2.赤み
3.かゆみ
4.くしゃみ、
5.せき
6.血圧が低下
7.呼吸困難

アナフィラキシーが発生した場合は、エピペンで対応いたします。

エピペンは、注射針が見えす、安全性の向上した自己注射製剤で、
太ももの前外側に注射します。

エピペンは、治療剤ではなく、アドレナリンを注入するもので、
治療薬ではありません。
すぐに医療機関で手当を受けてください。

入手方法は、処方資格のある医師のところで、処方してもらう必要があります。

平成23年に保険適用内となったので、3割負担で3000円程度で入手できます。
(それ以外にもトレーニング費用等がかかる場合があります)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/562-a1b81946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。