上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第15回「はじめてのフルマラソン」

きっかけは、人それぞれですが、
フルマラソンに参加することになったとしましょう。
その場合、おすすめの大会はどこでしょう。

毎年10月~3月くらいがフルマラソンシーズンです。
申込は、だいたい6か月くらい前からはじまります。
例えば、東京マラソンは2月開催で申込は8月
湘南マラソンは、11月開催で5月申込となっています。

はじめてフルマラソンを走るとしたら、
やはり走りやすいコースがいいですよね。

しかし、この走りやすいというのは、いろいろな条件があるので、
なかなか難しい面がありますが、主な項目をあげてみました。

【開催時期】
フルマラソンのトレーニングは、制限時間内にゴールすることが目標だとした場合、
最低でも3ヵ月必要です。秋大会に出場する場合、真夏の時期にしっかりトレーニングする必要があります。

【気温】
フルマラソンに最適は気温は、10度~15度と言われています。
秋に開催されるフルマラソンは、20度戦後が多いため、暑さ対策が重要となってきます。

【標高差】
アップダウンがあるコースよりできるだけフラットなコースがおすすめです。

【制限時間】
制限時間は、6時間~7時間が一般的なので、7時間の大会がよいでしょう。


では、これらの条件をクリアする大会はというと、やはり東京マラソンです。

涼しくなってきた11月ごろからトレーニングをはじめることができますし、
気温も10度前後、標高差も40m程度とフラットなコースです。
制限時間も7時間ですしね。

ただし、1点だけ問題があります。
当選倍率は10倍という狭き門ということです。

せっかく東京マラソンにむけてトレーニングをしても落選では出走できません。
そこで、確実に参加する方法があります。
それは、チャリティーランナーとして参加することです。
10万円以上払えば、ランナーとして出走できる権利が与えられます。

ポンと寄付して出走してみてはいかがですか!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/552-462d6c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。