上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォームを気にされている方は、「腰高」という言葉をご存知な方が多いですね。
さて、この「腰高」というのは、一見わかりづらい言葉ですね。
結論から申しますと、「腰高」=重心を高くするということです。
さて、ここで問題です。
「重心が不安定な状態」と「重心が安定な状態」。どちらが移動しやすいでしょうか?
答えは、不安定な状態です。

例えば、お相撲さんが四股をふんだ状態があります。
とても安定した状態ですね。どっしりと構えてびくともしないでしょう。
この安定した状態は、移動はしにくいですよね。
なぜ、移動がしにくいかというと、重心を下げて(低く)いる状態だからです。
いちばん安定した状態は、寝そべることですね。
これは、重心がいちばん下がった(低く)状態だからです。
すなわち、安定した状態=重心を低くした状態となるわけです。
重心を低くする⇒安定した状態⇒移動しにくい

この反対を考えていると、
重心を高くする⇒不安定な状態⇒移動がしやすい
となるわけです。

腰高フォームは重心を高くして、移動しやすい状態にすることで、
効率よい走りができるというわけです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ゼロからスタート!走り方教室!in横浜 体験会
10月11日(日)9:30~11:30
内容

初心者の方必見!!

走る上で必要な要素。それは姿勢です。
なぜ、姿勢が大事なのか。
体感していただきます。

また、姿勢のほかに、○○○と▲▲▲も大事です。
こちらも体感していただきます。

こんな方是非参加ください。
1.これから走ろうと思っている方
2.走りに興味を持っている方
3.正しいシューズの履き方などいまさら聞けないことも知りたい。
4.もっと走れるようになりたい方
5.正しい姿勢を知りたい
6.どんな教室が体験したい
7.仲間がほしい
8.楽しく走りたい

詳細は、⇒こちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
60歳代からのジョギング

2009年6月より、64歳女性と67歳男性のジョギングサポート状況を掲載中!!
詳細は、⇒こちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/43-d745265a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。