上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターネットで検索すると、大会の多さにビックリします。
10キロ大会ですと、毎週どこかで開催されているのではないでしょうか。

さて、10キロレースの準備方法ですが、
ここでは、初レースを想定してご紹介いたします。

はじめてのことは何でもドキドキしますよね。
私もそうでした。みんな早そうにみえるし、遅いと参加してはいけない雰囲気を感じます。
ですが、そこは大丈夫です。マイペースで参加してください。

まず、どの大会に参加するかです。
10キロレースは、大会によって制限時間を設けていますので、
余裕のある大会を選んで参加しましょう。
目安としては、普段1時間をどの程度で歩いているかです。
テキパキ歩くとだいたい1キロを10分前後かかるかと思いますので、
10キロですと100分ですね。
ランネットというサイトがありますので、こちらで探してみましょう!!

大会1週間前のすごし方ですが、特にいつもどおり過ごしてかまいません。
夜は、早く寝ましょう。飲みすぎにも注意!!!

持物
1.小銭(荷物は、ロッカーなどない場合が多いので、必要最低限にしましょう)
2.着替え(走った後はすぐに着替えましょう。体が急に冷えますので)
3.腕時計(自分のペースを知る上で是非持参してください)
4.シューズ(これを忘れてはいけません)
5.その他(帽子、カッパ、ピクニックシート)

ウェアは、現地で着替えてもよいですが、更衣室はあってもとても
込み合います。予め着ていくのもよいでしょう。

大会当日は、
受付があったり、ゼッケンをTシャツにつけたり、コース説明があったりします。
また、仮説トイレが設置されていると思いますが、とても込み合います。
早めに会場入りしましょう。(目安は、スタートより1時間~1時間30分前)

そして、スタート15分前後前からスタートラインに並びますが、
後方に並びましょう。前方は、記録をめざしている方が多いですし、
込み合います。
いよいよスタートです。
他の人と一緒に走ることになりますので、最初、スピードがでてしまいます。
ここはじっくり我慢し、最初の1キロを8分~9分でがんばってみましょう。
1キロを9分として、1時間30分でゴールできると思います。
速度の目安ですが、一般的に、1キロごとにキロ表示がされています。
これを参考にしてみてください。

途中、足が痛くなったりするかもしれません。
そのときは、無理せずに歩きましょう。

そして感動のゴールをしたら、
すぐに着替えてストレッチをしっかり行いましょう。

ざっとゴールまでの流れを紹介いたしました。
まずは、楽しむことが先決ですね。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ゼロからスタート!走り方教室!in横浜 体験会
9月27日(日)10:00~12:00
内容

初心者の方必見!!

走る上で必要な要素。それは姿勢です。
なぜ、姿勢が大事なのか。
体感していただきます。

また、姿勢のほかに、○○○と▲▲▲も大事です。
こちらも体感していただきます。

こんな方是非参加ください。
1.これから走ろうと思っている方
2.走りに興味を持っている方
3.正しいシューズの履き方などいまさら聞けないことも知りたい。
4.もっと走れるようになりたい方
5.正しい姿勢を知りたい
6.どんな教室が体験したい
7.仲間がほしい
8.楽しく走りたい

詳細は、⇒こちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
60歳代からのジョギング

2009年6月より、64歳女性と67歳男性のジョギングサポート状況を掲載中!!
詳細は、⇒こちら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/32-2c7149ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。