上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ2月となりましたね。
今月は、なんと言っても東京マラソンがあります。
参加される方は、楽しみですね。
ちょっと天気が気になりますが・・・・・


さて、今日は、トライアスロンについて・・。
最近、トライアスロンをはじめる方が多いようです。
トライアスロンとは、スイム・バイク・ランの3種目を
連続して行う耐久競技です。

名前の由来は、
ギリシャ語で数字の3を意味する [tri]と
競技を意味する[athlon]が合わさった言葉のようです。

一般に、
「ロング・ディスタンス」と呼称される大会では、
一般にスイム3.8km・バイク180km・ラン42.195km(フルマラソン)で行われ、
「ショートディスタンス」あるいは「オリンピック・ディスタンス」と呼ばれる試合では、
スイム1.5km・バイク40km・ラン10kmで行われています。

では、トライアスロンをはじめようと思ったらまずは何からはじめたらよいのでしょうか。
もし、私がトライアスロンをはじめようと思った場合のポイントを考えてみました。

1.仲間探し
ランナーより探すのが難しいかもしれませんが、
やはり経験者の情報は貴重です。偶然にも身近に数名いらっしゃるので、
いろいろ聞くことになると思います。
練習方法、バイクの選び方、大会の様子等・・。

2.どの種目からはじめるか
ランは問題ないとして、スイムかバイクのどちらかとなりますが、
やはりスイムでしょうか。
おそらくクロールで50Mがやっとですからね。
スポーツクラブかどこかで教わる必要があります。
バイクに関しては、まずは購入しないといけません。
いろいろな種類があるようですし、高価なものなので、
しっかり情報収集する必要があります。


3.練習時間の確保
ランニングだけでもたいへんなわけですが、
3種目となるとタイムマネジメントが要求されます。
このあたりに関しては、日経ビジネスに掲載されていますので、
ご参考ください。

なぜ経営者は、泳ぎ、漕ぎ、走るのか






ジョギングをはじめるとレベルに応じて、目標がかわってきます。
距離をのばそうとかタイムを短縮させようとか・・・。

距離を追求するとウルトラマラソンにチャレンジしたり、
タイムだったら、サブ4やサブ3をめざします。

そして、あるとき違った観点から興味をもちはじめる場合があります。
違う競技への関心です。
それが、トレイルランだったり、トライアスロンです。

スポーツは、ジョギングだけではありません。
私自身も、小学校時代はサッカー、中学・高校でバレーボール部に所属していました。
最近では、ウィンドサーフィンをちょっとはじめました。(これが難しい!!)

いろいろなスポーツを経験することで、身体機能は向上します。
ジョギングシーズンは、3月~4月で終了します。
是非、シーズンオフである5月以降は、新しいスポーツにチャレンジしてみてください。
という私は、トライアスロンはもう少し先になりそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/221-5bf0d100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。