上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、本の紹介をいたします。


この本は、高橋尚子さんがシドニーオリンピックをめざしているときに
小出監督が書かれて本です。

結果的に金メダルをとるわけですが、それまでの
エピソードがわかりやすく書かれています。

小出監督が書かれているので、もちろん監督としての立場で書かれていますが、
選手の気持ちを理解することの大切さがとても伝わってきました。

実業団の練習状況もわかり、市民ランナーにとっても参考になります。

君ならできる君ならできる
(2000/09)
小出 義雄

商品詳細を見る




ジョギングQ&Aはこちら
こちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jmcrun.blog84.fc2.com/tb.php/128-43fe5a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。