上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マラソンとチャリティについて

世界の有名なマラソン大会では、チャリティ活動が盛んです。
なかでも、ロンドンマラソンにおいては、出走ランナーの実に4分の3がチャリティ目的で走っており、15万~25万程度の金額をチャリティに充て、ランナーとして出走しているそうです。


私もマラソンを愛する1人として、4月よりチャリティ(寄付金)活動をはじます。


「東京マラソン2012チャリティ」

■当イベントの収益の一部を東京マラソン2012チャリティへ寄付いたします。
■当イベントの参加者の中から抽選でチャリティランナーにご招待いたします。

チャリティランナーへの参加資格は追ってご連絡いたします。

走ることで、世界の人々の助けになるのであれば、こんなにすばらしいことはありません。
自分にできることから、行動していきます。
まずは、最初の一歩です。

小さなイベントですが、その分継続することが大事です。



参加者の皆様、ご協力よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
東北地方太平洋沖地震の影響により、
3月19日のトレイルラン及び、20日の江戸川ランは中止いたします。
19日のトレイルランに関しては、4月以降振替対応とさせていただきます。
また、26日のイベントに関しては、開催予定です。



東北太平洋沖地震が発生して6日が経過しました。
暖めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また、被災者の方々に心からお見舞い申し上げます。

時間が経過するたびに、
死者・不明者の数が増えています。

あまりにも大規模なため、
現地では、全容すべてを把握できていないようですが、
2次、3次災害が起こらないよう祈っています。

では、
今自分にできることは何かを考えてみました。
節電と募金。

節電は、身近なことです。
エアコン、待機電源。できることからはじめます。

そして、募金。
今までは時々、コンビにで小銭があったとき、数円の募金しかしたことがありません。
もっと積極的に取り組みます。

また、現在開催しているランニングイベントからも募金するようにします。

1人でできることは限られていますが、
できることから行動したいと思います。
本日のチャレンジ30KLSDは、
地震災害のため、中止といたしました。

皆様、地震の影響はいかがですか。
今後もニュースなど、情報収集に心がけてください。

というわけで、なんとか自己ベスト更新できました。
これも応援メールをいただいたり、
当日応援にきていただいたNさんをはじめたくさんの
沿道の方々に大大感謝です。

これで、やっとサブスリーに挑む権利を得た気分です。
自信にもなりました。
あと2分30秒。たかが2分30秒。されど2分30秒。
距離にして、500M~600Mでしょうか。
来シーズンにむけてこの2分30秒を短縮するために
トレーニングします。

いつもは、ここでオフシーズン突入して、
2,3ヶ月ダラダラ走って、4ヶ月くらいして、
1から足を作りなおすのですが、今回はこの走力を維持したまま、
来シーズンに挑む予定です。
やっぱり、今までと違うトレーニングをしないと、過去の自分を超えられませんからね。

今回は、週末のトレイルや30K走が走力アップの要因だったような気がします。
トレイルで満遍なく鍛え、30K走でスタミナアップ!!
やっぱり走った距離は裏切らない!!
がんばるぞ!!!
でも1週間は休むぞ!!。飲むぞ!!!

最後に・・
たくさんのスタッフの方々、応援の方々に感謝いたします。
本当にすばらしい大会をありがとうございました。




このあたりは、応援もたくさんで、とてもパワーをもらいました。
やっぱりいちばんは、銀座4丁目付近。歩道に何列も並んで
応援くださいました。ありがとうございます。
浅草あたりもすごかったですねぇ。
ペースはきわめて順調です。
予定の25キロになり、サブスリーペースランナーとはお別れです。
ちょっと私にはペースがはやく、ここが限界でした。
それでも予定ペースと比べるとバッチリのペースできています。
先頭集団ともすれ違い、みる余裕もありました。
この後が恐ろしいなぁ。

25K:予)1時間46分00秒(21分00秒)
    実)1時間45分58秒(20分59秒)



さて、最初の山です。ここからの5キロをしっかり走ることで、
後半の地獄(笑)にそなえます。
コースは、浅草を折り返し、フラットなコースです。
このあたりも応援は最高でした。
応援にきていただいたNさんにも気づき、たっぷりエネルギーを充電です。
サブスリーのペースメーカが遠くになってきました。
ちょっと追えないかなぁ。


30K:予)2時間08分00秒(22分00秒)
    実)2時間07分37秒(21分38秒)


さてここからが本番です。というより、ここが折り返しくらいの気持ちでいきます。
いつもは、急激にペースダウンするポイントで、
35キロまでの5キロをしっかり走ることが大事です。
コースは、銀座4丁目を通過します。
このコース最大のポイントでもあり、いちばん感動する地点でもあります。
応援の方々にたくさんたくさんパワーをもらって気合をいれます。
ここからは、キロ4分15秒を維持できずになんとかキロ4分30秒を維持するように
がんばりました。あまりがんばるとラスト5キロが厳しくなりますし、
攣ってしまいますからね。
そして、35キロ付近でもNさんにVサイン、Aさんからも笑顔をもらいました。
ありがとう!!
足が痛くなってきましたが、まだまだ動きます。
こんなのはじめてです。

35K:予)2時間31分30秒(23分30秒)
    実)2時間29分31秒(21分54秒)


思ったより、30~35キロがペースダウンしていない自分にびっくり。
やっぱり応援の方々のパワーはすごい。
ここからはいよいよ橋を数箇所わたります。
佃大橋がある36キロ地点が今回のポイントと思っていましたが、
なんとかクリアー。
この後、38キロ地点で両親、兄、兄子供が
応援にきていることになっていたので、
探すと、発見!!
カメラにVサイン!!

足は、もうパンパンですが、けっこう動いています。
ここからは気力です。
うぉーって感じで走りました。

ペースもおちていますが、なんとかキロ4分30秒を維持です。

40K:予)2時間55分00秒(23分30秒)   
    実)2時間52分25秒(22分53秒)


さて、ラスト2.195キロです。
いつもは、ヘロヘロなのですが、
なんとか気力が続いています。
サブスリーは無理にしてもここまでは、自己ベストペースです。
そんなことを考えていたら、3時間5分切れるぞ!!
なんて、いろいろ考えていたら、疲れがどっとでてきましたが、
うぉおお、がんばるぞー!!
途中、1人の女性が追いついてきました。
この女性についていこうとがんばりました。


さて、ラスト1キロ。
この女性もすごい。小柄ながらしっかり足が動いていて、
抜いたり、抜かれたりが続きます。
そしてラスト500Mで、スパートした女性。
これについていけず・・・
情けない(笑)

ですが、ここであきらめてはいけません。
最後のスタンド前も、もがきならが走ります。
ゴールゲートが見えました。
うぉーーーー。
そしてゴール!!!
タイムは、
3時間02分26秒!!(速報)
ラスト2.195キロを9分59秒と初めての9分台!!
やりましたよ。自己ベスト更新です。

続く!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。