上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、新聞にマラソンに関する記事があったので、
ご紹介します。


現在、日本のマラソン人口と記録が掲載されていました。
           男性      女性
~2:30    315人  
~3:00   4054人     197人
~4:00  38284人    4270人 
~5:00  51807人   10198人 
~6:00  33843人   10253人
6:00~   8772人    4801人

    合計137075人 合計29719人

フルマラソン完走者は、1年間で16万人。
平均タイムは、男性4時間35分 女性5時間07分だそうです。

もし、これからフルマラソンをめざそうと思ったら、
この平均タイムが1つの目安になりますね。


ランニング愛好者は、1400万とも言われている中、
この数字からすると、
マラソン大会に参加しているのはごくわずかのようですね。
まだまだ潜在ランナーが多いようです。

それと、東京マラソンに関して、掲載されていました。

東京マラソンは、参加費用が1万円ですが、
警備費や記念品などで参加者1人にかかる経費は5万円。
差し引き4万円分は企業からの協賛金に支えられているそうです。

現在、全国でマラソン大会が開催されており、
原則、運営費は、①参加費②スポンサー③自治体で支えらています。
ですが、これだけブームでも経済効果はそれほどよくないのが実情です。


今年から東京マラソンは財団法人が主催することになりました。
「マラソンビジネス」のビジネスモデルがどうなるか楽しみです。
スポンサーサイト
今日は、湘南マラソン練習会を行いました。
参加人数は、8名
8時15分に片瀬江ノ島駅に集合し、
駅前の旅館で着替え、いざ出発です。
スタート地点は、片瀬江ノ島駅入口信号前。
辻堂方面へ走り、小和田浜公園東側交差点までの
片道5キロのコースを往復3回しました。


参加者の方々のほとんどが、30キロ走がはじめてということで、

ペースは、
0~10キロは、キロ7分
11~30キロは、キロ7分30秒で走りました。

10キロごとに3分~5分程度休憩をして、
走行時間にして、3時間40分!!

参加者の皆さんは、自信とスタミナを手に入れたいただけたと思います。

30キロ走となると1人で走るのは、とてもたいへんです。
こういうイベントを利用して走力アップしましょう!!

参加者の皆様、お疲れ様でした。

DSC01926.jpg
今日は、鎌倉トレイルランのイベント日でした。
参加者は、11名。
朝8時に鎌倉駅に集合していただき、
記念撮影!!
DSC01914.jpg


そして、10分程ジョグして
鎌倉宮の先から、いよいよ入山です。
トレイルランは、どうしてもはじめは登らないといけませんが、
尾根までいけばとても快適にランニングができます。

以下は、大平山での休憩の様子です。

DSC01916.jpg

今日は、天候もよく景色もよかったです。
DSC01915.jpg

途中、金沢自然公園を通過し、金沢八景までいきました。

往路のみの方は、ここで終了し、
往復希望者の方と昼休憩後、今度は金沢八景から鎌倉まで
むかいました。


鎌倉到着後、みなさんでおいしいビールを飲みながら、
ラン話で盛り上がり、
12月にみなさんで長距離ランを企画することになりました。


ランニングイベントというのは、
どうしても1回参加して終了になってしまうのが一般的です。

今回のように、
参加者同士がコミニュケーションをとっていただけることは、
とてもうれしく思います。

今後もたくさんの参加者にきていただいて、
楽しい環境を提供できたらと思います。


ランニングは、やっぱり仲間って大事ですね。


本イベントは、
ロードで60分走程度できる方を対象とし、
参加者の走力にあわせて、鎌倉トレイルコースをご案内しております。


トレイルランは、ロードランナーの方にも、
バランス感覚や筋力アップ等、最適なトレーニングです。

しかし、危険なスポーツでもあります。
はじめて、トレイルランを行う際は、経験者や
コースを把握している人と一緒に実施することをおすすめいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。